大きいサイズの可愛い通販ランキング

ダイエットなしでスッキリ見せよう!

ファッションで着やせして見える方法を紹介します。

 

●「首」と付く部分を露出する
鎖骨や手首・足首などを見せるファッションは華奢な印象を与えます。
肌見せするなら七分袖やハンパ丈パンツ、首元の開いたファッションがお勧めです。

 

●サイズの合った服を選ぶ
ついルーズフィットなゆったりめのデザインを選んでしまいがちですが、かえって太って見えてしまいます。
サイズが合っていて、きちんと感のあるファッションが最適です。

 

●上半身はタイトに、下半身はゆったり
全体的なバランスを考えたときに、上半身が大きめだったりダボっとしていると実際以上に太って見えます。
なので上半身はなるべくコンパクトなシルエットを選び、逆に下半身はゆったりしたものを選ぶのがお勧めです。

 

●配色でカバーする
アウターには引き締め効果のある黒やダークな色を選び、インナーは明るめの色を合わせます。
全体を黒系にすると重くなるので、上手に差し色を使って引き締め効果を狙うのが◎です。

 

●下着のサイズを合わせる
下着がキツすぎたりサイズが合っていないと、ボディラインが崩れてシルエットが乱れます。
きちんとした下着をつけることで姿勢も良くなり、ほっそりと見える効果があります。